ごあいさつ

有限会社 田中電工

0120-10-5757

〒708-0006 岡山県津山市小田中942-32

【営業時間】8:30〜18:00

ごあいさつ

ごあいさつ

ごあいさつ

img_greeting01

弊社は1994年に設立以来、岡山県ならびに鳥取県・広島県東部を基盤として、地域社会の発展に大きく貢献してまいりました。これもひとえに、地域のみなさま方のご支援とご愛顧の賜物と感謝いたしております。

設立当初は、量販店の下請け業者として、アンテナやエアコン工事、水回り設備、家電製品の配達や設置など、家電製品の販売から電気工事業・管工事業を主体に取り組んでまいりました。弊社が携わった工事件数は、ゆうに3000件を超え、その功績は蓄積されております。その後、2004年頃からは量販店の下請けから脱却して、配達、工事、設置、販売、メンテナンスサービスまでの一貫体制を確立いたしました。現在は、快適に暮らしながら、『創畜連携』エコを適える新時代のエネルギーシステム「太陽光発電」「オール電化」「蓄電池」に注力し、みなさまのエコライフをサポートしております。

東日本大震災による原発停止以降、電気代は大きく上昇してきました。今後更に上昇するとも言われています。さらに、2016年からは「電力の自由化」がスタートし、電力料金プランの選択肢が増えると同時に、電気自体を「買う」から「作る」時代に移行することでしょう。弊社では得意の太陽光発電はもちろん、蓄電池やHEMSなどへと領域を広げることで「電気料金の変更体系に対応し、みなさまの暮らしを心身ともに豊かにしてまいりたい」と考える所存です。

ここに、社業の一端をご紹介いたしますとともに、みなさまの格別のご指導・ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げまして、ごあいさつとさせていただきます。

太陽光発電を導入したきっかけ

img_greeting02

弊社で太陽光発電を取り扱うようになったのは2001年のこと。
1994年に「京都議定書」において発効された「気候変動枠組条約」がターニングポイントになりました。条約の内容は、地球温暖化の原因となる温室効果ガスの排出を、先進国が率先して抑制または削減するというもの。この条約が議決されたのを機に、日本国内においてもエネルギーを中心とした環境問題への取り組みがクローズアップされ、環境保護重視の姿勢が強まりました。

このニュースに衝撃を受けたのを機に、弊社でも気候変動を防げるエネルギー、つまり「太陽光発電」に焦点を当てるようになりました。当時は、具体的なシステム内容を知る人は少なく、同業者からも否定的な見解を述べられたものでした。しかし、弊社では「太陽光発電は世の中で必要なもの」という確信がありました。最初は、販売店の下請けとして工事や販売のノウハウを覚え、現在は施工からアフターメンテナンスまで、すべて自社で完結できるまでに至ります。

販売台数は、最初の数年こそ年間で10台レベルでしたが、現在は年間で80台前後まで売り上げは伸び、累計で500台以上の販売実績を誇ります。思い返せば、およそ10年前にオール電化がブームになり、電気代の節約や省エネなどの言葉が取り沙汰されるようになったのが、転換期だったと言えます。弊社は、県北地域においては太陽光発電の先駆者であり、弊社のように自社完結型で行っている企業は、全国的に見ても稀有な存在と自負できます。

有限会社 田中電工
代表取締役  田中 章彦

img_cb

お問い合わせはコチラ

〒708-0006 岡山県津山市小田中942-32
【営業時間】8:30〜18:00 【受付時間】9:00〜17:00 【定休日】不定休

TOP