エネルギー事業

有限会社 田中電工

0120-10-5757

〒708-0006 岡山県津山市小田中942-32

【営業時間】8:30〜18:00

エネルギー事業

エネルギー事業

エネルギー事業

太陽光発電システム

img_energy01

自家製の電気を供給してくれる住宅用太陽光発電システムは、標準的な3キロワットのシステムを設置すると、年間に約3000キロワットの発電量を得ることができます。これは設置条件や設置場所の日照時間などによりばらつきはありますが、大幅に光熱費を削減してくれる発電量です。

オール電化とも相性抜群で発電後、使用しても余った電気は、電力会社へ売ることができます。しかも、面倒な手続きや作業は不要。余った電気は効率よく売電でさらに経済的に!

蓄電池

img_energy02

太陽光で発電した電力を蓄電池に充電しておけば、発電をしていない夜間の時間帯でも太陽光発電で賄うことが可能となります。使いたい時に使いたいだけ使用するエコな生活です。

また、災害時や停電時にも、蓄電池があれば非常用電源として電気を使用する事ができます。安心した生活を確保するためにも蓄電池は注目を浴びています。

HEMS(ヘムズ)

img_energy03

HEMSとは、家庭内のエネルギー監理システムの意味であり、HAN(Home Area Network)と連動し家庭内のエネルギーを節約するための管理システムです。

家電や電気設備とつないで、電気やガスなどの使用量をモニター画面などで「見える化」したり、家電機器を「自動制御」したりします。
2016年より電力の自由化が始まり、政府は2030年までに全ての住まいにHEMSを設置することを目指しています。

蓄熱暖房機

img_energy04

まだあまり知られていませんが蓄熱暖房機とは?電気料金の安い夜間の時間帯に電力を使用して暖房機器内に熱を溜めておき、その熱を電気料金の高い昼間に利用して室内を温める暖房機器です。

熱は暖房機器内の「蓄熱レンガ」に蓄熱するのが一般的です。その熱を日中に自然放熱する仕組みなので電気代がかかるのは基本、蓄熱している夜間のみとなります。オール電化とも相性の良い暖房機器です。

EV充電スタンド

img_energy05

最近は街中でもちらほら見かける様になってきた電気自動車の充電スタンドです。
ご家庭でEV充電スタンドがあれば夜の電気代が安い時間に電気自動車を充電して、電気自動車が発電した電気や、残った電気を今度はご家庭で利用することも可能となります。

地球温暖化の原因とされていた自動車からの排気ガスが無くなるだけでなく、ご家庭で電気自動車が発電した電気を利用することも出来るから地球にとってもとてもエコです♪

img_cb

お問い合わせはコチラ

〒708-0006 岡山県津山市小田中942-32
【営業時間】8:30〜18:00 【受付時間】9:00〜17:00 【定休日】不定休

TOP